こんな自分

 

新しい仕事が始まって、新しい人と出会って、

優しい人ばかりなんだけど、どうしても壁を作ってしまう

 

 

私は人と話すことが苦手

 

そしてかなりのネガティブ思考

 

 

友達のような仲のいい関係でない限り、長く話が続かない。

 

 

 

 

自分なりにわかっている原因が、

 

・話題が思いつかない

・相槌や返しが下手くそ

・つっ込んだ質問ができない

・自分のことはあんま話したくない

・超絶ネガティブ思考

 

 

 

 

 

話題が思いつかない

その理由に知識の少なさにもあると思ってる

何か話せるほどよく知ってることが少ない

 

 

そもそも

基本流行に乗ってないから

みんなが知ってることすら知らない

 

 

音楽はももクロのみ

ニュース見ない

テレビあんまり見ない

スポーツしない

服は何でもいい

外に遊びに出ること少ない

YouTubeの動画とか同じのばかりで、新しい動画を探さない

ゲームしなくなった

 

 

知っている知識があっても限りなく浅い

広げられない

さらには記憶力が究極に悪いから、

新しい情報を得ても2秒で忘れるし、永遠に思い出さない

 

 

唯一自分の中では一番詳しい「ももクロ」の話は、

知らない人に話しても興味ないやろ?って思って、話さない

 

 

今日の昼休憩でも、周りは朝ドラで盛り上がっている中、

自分だけ観ていないのでついていけない(ちょっと前まで見てた)

終始黙る、愛想笑い、うなずく

 

いやもっと色々興味持てやって感じですよね

 

 

 

相槌や返しが下手くそ

そうなんですね~・・・あぁ~、へ~・・・

 

endress

 

 

つっ込んだ質問ができない

基本慣れない相手の間には、見えない強靭な壁を作り出す

 

よっぽど自分と雰囲気が似ていたり、共通点があったり、

相手が乗り気になってない限りこの壁は作られる

 

だから相手の様子を伺いながらしか話せない

「趣味とか聞いて嫌がられんかな?」

「あんまりいろいろ聞いても失礼?」

 

相手の顔色ばかり気にして、冗談すらいえない

よって表情が固い。

 

 

 

 

相手の方からあまり話しかけてこないのも、

私が常にポーカーフェイスで、なんだか怒ってるように見えるかららしい。

 

一度知り合いから言われた。

「話しかけるなオーラが出てるから話しかけづらい」

「話しても、嫌がられてるように感じる」

まったくそんなことないのに

 

 

無表情な顔つきは生まれつきのようなものである。

笑顔にも自信ない(歯並び悪い)

 

 

 

自分のことはあんま話したくない

家族のことを言うのは、恥ずかしい

 

自分のことばっか話してても、

「何こいつ、さっきから自分の話ばっかやん」

って思われるのもいややし

 

 

超絶ネガティブ思考

これまでの文章からもわかるように、

ネガティブなこと言いだしたら止まらない。

ネガティブなことは無限に思いつく

 

でもネガティブなことばっかり話し続けても、だれも聞きたくないから、

友達にもそんなに話さない。

友達が仕事の愚痴とか言い出したら、自分も同じくらい話せる

 

 

 

 

 

もうこの性格とは長く付き合ってるけど、

年々ひどくなってる気がする。

 

直したいけど、そんなすぐ変えられない。

 

少しでも声のトーンをあげて話したり、

笑顔で話すようには心がけているけど

 

 

自分には、そもそも欠如しているものが多すぎて

 

「自分には無理なんかな」っていう気持ちがたびたび訪れる

 

 

ちょっとずつ直したい

 

まずはネガティブ思考を辞めることから

 

さぶお