フィリピン料理調べてみた。

なぜ、

お腹が満たされない。今日はずっと何かを食べていたい。

さっきもPICK UPを一箱食べちゃったよ。

おいしいもの・・・おいしいもの・・・

動画も料理ものばっか見ちゃう止まらないよ止まらない全然全然止まらない

 

 

いつもかわいい子供たちを見て癒されながら英語も学べる

YouTube動画「Hiho Kids」

 

今回はその中の

「More Filipino Food」に出てくるフィリピン料理を調べてみた。

食欲が止まらないので

 

出てきたのがこちら

 

 アドボ(Adobo)

見た目は骨付き肉の甘辛煮。

 

肉と野菜の煮込み料理です。ご飯と一緒に食べられます。

お酢が使われることが多い。

お酢を使っているので、暑い日のスタミナ料理としてぴったりなようです。

「アドボ」とはスペイン語で、「マリネ」「漬ける」を意味しており、

その名の通り、お肉を調味液に漬ける行程がある。

 

日本人には「アボド」と名前を間違って定着しつつもあるらしいです。

まあおいしければ何でもいい。

超絶おいしそうです。 

 

動画内の子供たちの反応(フィリピンの血が入った子が2人います)

 

食べる前

Okay it doesn't smell good. (あぁ、いいにおいがしない)

Is it Teriyaki?(テリヤキ?)

So gross! (超キモーーイ)

 

食べた後

It's so good, I'm like "Mmmmm, yummy!" (やばい、「んーーうまっ!」って感じ)

I can't. (無理だわ)

I would give it like five and a half. (☆5つ半あげる)

Yummy, yummy, yummy, yummy. (うま、うま、うま、うま)

I mean I didn't really get into it. but, yeah, it tastes good. 

(そんなに、はまりはしないけどおいしいよ)

 

 

 

パンシット(Pancit)

見た目は春雨の炒め物。

やはり、ビーフンや春雨を炒めたものだそうです。

Calamansi(カラマンシー)という柑橘系果物を絞って食べます。

パンシットとはフィリピンのタガログ語で「麺」を意味する。

そのままですね。

家庭料理でもあり、誕生日などのお祝いの席には必ず用意されるようです。

食べたいです。 

 

動画内の子供たちの反応

 

食べる前

My favorite! (大好物だ!)

I love it, I always go nom nom nom nom nom, I love it! 

(大好き、いつもパクパクパクパクーって食べる、大好き!)

I can't wait to eat this. (待ちきれない、食べたい)

 

食べた後

特に感想はないですが、みんなおいしそうに食べてます

 

 

 

ルンピア(Lumpia)

見た目は完全に春巻き。春巻きでしかない。チリソース付き?

フィリピン版春巻きでした。

食べやすいように、棒状になっていることが多いようです。

具は、豚肉や野菜。味つけにチリソース、コリアンダー、唐辛子、にんにく、ナンプラー

普通に食べたいです。 

 

動画内の子供たちの反応

 

食べる前

 

What the heck? (なんじゃこれ)

Did any of this come from the sea? (何か海の物入ってる?)

 

食べた後

I love the food. (大好き)

Something good. (おいしいものだ~)

Well, I don't like it, never try again. (うーん、好きじゃない。もう食べない)

I'd have this everyday,but only the crust. (毎日これ食べたい。でも皮のとこだけ)

Almost thumbs down.(おいしくないほう)

It's a thumbs up. (おいしい)*親指を上げるgood のジェスチャー

 

 

 

ハロハロ(Halo-halo)

見た目は色がどぎつくて手が出なさそうな色。

ミニストップとかにあるハロハロを想像してもらっても、残念ながら全然違います。

パフェっぽくも見えますが、それともまた違った雰囲気を醸し出してます。

 

もとはフィリピンのハロハロをイメージして、日本のハロハロが作られたそうですが。

タガログ語で「混ぜ混ぜ」という意味です。混ぜて食べます。

一度だけでいいので食べてみたいですね。

 

内容

紫色のアイス(ウベという紫の芋から作られたアイス)

甘い豆、シリアル、カラフルなゼリー、ミルクなどいろいろ入っています。

店によって様々で、タピオカや、フルーツなども入っていることがあるようです。

 

動画内の子供たちの反応

 

食べる前

What is this? (何これ)

I'm not sure what to say. (何と言ったらいいのか・・・)

I love Halo-halo. (ハロハロ大好き~)

 

 

食べた後

This doesn't look like a normal thing that I would try. 

(これは食べれるようなふつうのものじゃないよ)

デザートなので、みんなおいしいと感じている様子。

 

 

 

うーーん。

アジア料理って感じの物ばかりですね。

ウベアイスが個人的に気になります。なんたって紫ですし。

 

ちなみにアドボはレシピを調べて今夜の夕食に出す予定です。

今現在、鶏肉を調味液に漬けこんでます。

楽しみでしょうがないです。

 

 

今回動画に出てきた料理のレシピはまた近いうちにまとめて書きます。

 

 

 

アドボ食べたい さぶお